特定のサブツール強制終了。



  • お世話になります。
    表題の件ですが、特定のサブツールを触ると落ちるようになってしまいました。

    作業中のデータで、あるタイミングからztlやzprでの保存時に落ちるようになり、なぜだろう?と色々調べた結果、特定のサブツールに何かしら編集を加えようとすると落ちる事を発見しました。
    そのサブツールのサブディビジョンレベルを変えようとしたり、サブツールのコピーボタンを押すだけでも落ちます。
    前述の保存についても、そのサブツールが処理されるタイミングで落ちています。

    何か対処方法はありますでしょうか?
    また、何が原因なのでしょうか?

    関係あるか分からないのですが、そのサブツールに対して最後に行った編集はSurfaceでNoiseを加えた事だったような気がします。

    Zbrushのバージョンは2018.1です。
    なにかご存じの方、ご教授お願いいたします。



  • @Gazak

    基本的には
    3つの選択肢があります。

    A.クイックセーブやプロジェクトデータにて保存されているクラッシュしだす前の状態に戻していただく。

    B.特定のサブツールを削除し、他のサブツールを一時的に保存を行い、避難させた後に、該当のサブツールをクラッシュしだす前の状態のデータから移動させるか、特定のサブツールを一から作成を行い直すことだと思います。

    C.サポートチケットを発行し、作業しているPCのスペックや発生状況を説明し、プロジェクトデータを見てもらう。
    https://support.pixologic.com/Tickets/Submit



  • @kizakiaoi

    ありがとうございます。

    該当のサブツールを調べて原因らしきものにたどり着きました。
    「非多様体ジオメトリ」に該当する構造だったようです。
    なんとかサブツールエクスポートしてmayaの「CleanUp」で調べたところ出てきました。
    構造修正後にインポートしなおすことで対処できました。

    ちなみにZBrush4R8では、このようなメッシュがある場合エラーメッセージが出てきちんと知らせてくれるのですが、2018では何も言わずに強制終了ですね。。。
    このへんは改良を期待したいです。

    有難うございました。



Looks like your connection to 特定のサブツール強制終了。 was lost, please wait while we try to reconnect.