アキペロのスケッチブック



  • バスク・オムをつくりました(Zガンダムの敵キャラ)
    彼は大変なクズで彼なしではアニメが成立しないというくらいのいい感じの悪役です。
    彼のおかげでティターンズはみんなに憎まれる組織になりました(と思います)

    ワークフローを記しておきます。
    ・zbrush
      スカルプト後、zリメッシャーでポリ数減らす
      リトポがめんどいので完全オートです。
    ・SubstancePainter
      ローポリ、ハイポリを読み込み法線マップなど必要なマップをベイク。
      パーツが顔、メガネ、手、足、襟など複数ある場合はメッシュ名の最後に_low、_highとつけとけば名前毎にベイクしてくれました。
      色塗り後、レンダリング。
    ・Toolbag3
      SubstancePainterで色塗りした各テクスチャーを出力(アルベド、ノーマル、ラフネス、メタル、オクルージョン)
      テクスチャーを適用後に出力。
      ブラウザで3Dモデルをグリグリ見れることに感動する。

    グリグリ動かしながらモデル見れます↓
    https://www.artstation.com/artwork/y3YdK

    0_1493312470814_sp0410_05.jpeg
    0_1493312862871_sp0410_06.jpeg



  • 補足説明です。

    画像はSubstancePainterでのレンダリング画像です。
    ライトは自由におけず、IBLしか使えませんが良い感じにレンダリングしてくれます。



  • 非常に丁寧に作られていて完成度が高いですね!
    いい話にいい悪役は不可欠ですね。:)



  • @Pixologic
    ありがとうございます!
    これを励みに次の制作もがんばりますー。



  • 60分でかぶとむしをつくりました。
    詳細は書き込まず、サーフェイスノイズをまぶしてごまかしています。
    0_1494867973356_かぶとむし60m.jpeg


投稿するのにログインして下さい

Looks like your connection to アキペロのスケッチブック was lost, please wait while we try to reconnect.